赤村の古民家 2016
祖父が70年前に苦労して建てた家を、この家で育った孫が再生した。 70年経っていても床は丁寧に磨かれて光沢を放っていた。 先祖が大切にしていたこの家への気持ちを受け継ぎ、これからもまた次の世代へと丁寧な気持ちを受け渡す。